2016-08-31

OUTING

OUTING.jpg
新しい文化 " OUTING "

言葉では表現出来ないけど、身体で凄く感じた。
感じたというより確信した。

ゴメン。。やっぱりうまく言えない。

けど来た人は分かるはず。。

僕には単なるイベントだったとは思えない。
この灯火を消さないように皆んなで育てなければ。

2016-08-24

OUTING 2016

2016OUTING01.jpg

盛大な催し物になりそう。

楽しみだな〜。

新作サンプル持って行きます。

フィッティングできますので気になる方はRottonブースへ。

2016-06-24

Day of the B.B

BBS.jpg
ことしも無事にブラックバッスの日を迎える事ができた。

いろんな経験や沢山の人を繋げてくれたのもバッスのお陰様。
元を正せば赤星さんのお陰という事になる。

よく年配の人に言われるのが
「食べれない魚をわざわざ、なんで釣りに行くの?」と。
僕は答える
「食べれないんじゃない、食べないんだよ。だって格好いいんだから。」
大半の年配の人はキョトンとする。
そらそうだろうな。分からないだろうな。。

ある方が言った名言。
「大のオトナが食べもしない魚を目の色変えて釣りに行く。それ位面白いんだ。」
その通りである。

今年のブラックバッスの日は目の色を変えたドイツ人が遠路遥々ドイツからやって来た。
目の色はブルーだったかな?ブラウンだったかは定かではないが、やって来た。
この縁も赤星さんのお陰。

ブラックバッスが日本に居なかったら僕は何をしてたのやら。
ドイツ在住のクリスチャンに会えなかったことは間違いないな。



2016-06-10

JUNKYS

JUNKYS.jpg
そもそも釣り大会なるものが苦手なのだが、
JUNKYS JUNKYSは毎回楽しみにしている大会。

釣り大会となれば大きさ、長さ、匹数などで競うというのが多いと思うが、
JUNKYS JUNKYSは何も競わない。只々皆で楽しく釣りをしようという集まりなのだ。
だから釣り大会ではなくプラッギング大会と言うのがしっくり来る。

そもそも大会とは集会なのだから、どのタイミングで釣り大会は順位を決める事が多くなったのか?
もしかするとトーナメントフィッシングの流れからかもしれない。。

となると、大会が苦手というより、競うのが苦手という事になる。
何故そんなにも競いたいのかな〜?
人よりも多く釣れた事が嬉しいのじゃなくて、どう釣ったのかが楽しいわけで。。
そういうゲームフィッシングってのが好きなんだけど。

そもそも漁ではない事で楽しんでいるのだから、
もっと大きな視野で見るともっと深く楽しい遊びなんだと思うんだけどな〜。
上手いとか、下手とかはそんなに重要じゃないと思うんだな。。

朝一からかっ飛ばすボートもいなければ、割り込んでくる人もいない。
しかし、そんな大会でも一つ残念な事がある。
それは、はしゃぎ過ぎて直ぐに終わってしまうのが唯一残念な事。

去年はバラシ、今年はスネークヘッド、来年こそは...
なんだかんだ言っても、やっぱり釣りたいんだよな〜。。

2016-06-01

JUNKYS JUNKYS 2016

IMG_2447.JPG
JUNKYS JUNKYS

今年は半年ほど早い6月

また楽しい一時が始まろうとしている。

今からウズウズして寝れない日々。

早く来ないかな〜。

2016-05-14

OFF THE HOOK

WDBB.jpg

今年は良くバラす年だ。
先日初バスをキャッチするまでに5匹は逃がした。。
2月の初めにこうなる事は予想してはいたのだが、
やはり辛いものだ。

話せばなんて事のない話ではあるが一ネタに。
遡ること6年前。
とあるダムへと出かけた。

一人で朝マズメを狙いに夜中に車を走らせた。
到着したのは日の出1時間半程前。
辺りは暗くヘッドライトを消すと、
そこは闇の中。真っ暗も真っ暗。

それもそのはず新月のバックウォータ。
こんな事は茶飯事なのだが何故か変な感じを感じた。
そんなこんなで徐々に青白く夜が明けだした。

早速準備を済ませ、いざ出船。
投げれど、投げれど、全然反応はなくダムサイトのブイまで下った。
その途中S字に曲がったワンドを通ったのだが特に変な空気感を感じた。

ダムサイトから引き返し上流へ。
再度S字のワンドへ。

日は高く登り暑い日中にもかかわらず、S字ワンドは無風のヒンヤリ。。
これは何か変だぞと思い早々に通り過ぎた。
結局何も反応は無く釣りを終える事に。

そこからだ約半年バラシ病が始まったのは!!
辛かった、辛かった。。思い出すだけでも辛い。
だから絶対にあのダムへは行かないと決めていたのに、
なぜか今年行ってしまった。。

ヤングバサーにそそのかされて行ってしまった。。

「もしかしてビビってるんですか?」

この言葉に「全然!じゃあ行く!?」
言うんじゃなかった。。

この度は前回の半分3ヶ月で済んだがキツかった。。
後に聞いた話ではあのダムはオカルトポイントらしく、
急に携帯電話がプツプツと切れたり、急な睡魔に襲われたり、
何もない所でフローターがひっくり返ったり、
釣り人がいると思って近寄るといなかったり。。
とまあ色々とある様で。。
もう行かないな。たぶん。。。

BOMB OF BASS_VGを再生産しました。
宜しければ。

2016-05-05

lost...

get-lost....jpg

SNS厄介なツール。。

上手く使いこなせない日々が何年たってるんだろうか。

興味本位で参加するものの幽霊部員のような立ち位置。

それでも全然いいんだけど、何かが違うくて。

SNS迷子となってしまっている日々。

そんな日々を変えようかと思いInstagramを非公開に。

今までフォローなく見て頂いていた方々、
申し訳ないのですがフォロー申請頂けると見る事ができますので。

Thanks.enjoy!

2016-04-28

Fishing Safari Vol.2 HAKATA TRIP

FSH.jpg

Fishing Safari Vol.2 HAKATA TRIP

4/29〜5/5まで東急ハンズ博多店4Fにて開催。

2016-04-20

BOMB OF BASS

BOMB_THE_BASS.jpg
時にバスは爆発を起こすことがある。

「ドカーン!!」と水しぶきを撒き散らし捕食する。

こんな興奮を味わいたくて。。

久しぶりのTシャツ。Coming soon...

週末にWeb Shopにアップ予定。

気になる方は是非!

Thanks.enjoy!

2016-04-15

ROTTON 10th

ROTTON_10th.jpg
月日というのは本当に過ぎるのが早い。

ROTTONがオープンしてから10年。

WORKSから早6年という凄まじいスピードで過ぎる日々。
そりゃ年もとるわけだ。

色々とお世話になっていることもあり
10年節目の年にどうしてもROTTON BASSを作りたくて
作らせて頂いた次第。

ROTTON釣具店、好きなんだよな〜。

2016-04-12

COMPASS

COMPASS.jpg
COMPASSステッカーを作らせて頂きました。
いつもの事ながら遅い報告。多分一ヶ月位前の事です。。

BASSがジャンプするまで余裕だったのに、跳ねてデカイと思った瞬間に腰が引ける。
心当たりあるんじゃないでしょうか?

BASSは時にフッキング後こちらに向かって来る事がある。
その時はサイズが全然わからないのだが、左右どちらかに方向を変えその次に向かうのは
下に突っ込むか、上に跳ね上がるか。

僕の経験では上に跳ね上がる事が多い気がする。
そんな時だ腰が引けるのは。。

荒馬に乗り慣れた屈強なカウボーイでもランカーには慣れていないはず。
たぶん。。

欲を言うなら月一いや週一で腰を引かして貰いたいものだ。
そんな欲も満たしてくれるCOMPASS的なステッカーです。

なんてね。






2016-03-07

DERBY BAG

DARBY_BAG.jpg

BOOTLESS DERBY 2015に参加して頂いた方に

上記のランドリーバックをプレゼントさせて頂きます。

参加者の方でランドリーバックが欲しい方は、3/17迄にお申し出下さい。

尚、商品発送は着払い発送となりますので送料のみ各自負担でお願い致します。

宛先:info@bootlessboys.com  
※住所、氏名、電話番号は必ず明記して下さい。

2016-01-27

C.C.FLAG

CCFLAG.jpg

CRAFT&COLLECT当日の1月24日(SUN)それはそれは凄い雪。

朝一の搬入は路面が氷でキラキラ。
会場に向うのも一苦労。

途中コンビニでコーヒーを買うもハンドルを握る手に力が入り、
一口も飲めず。。

小雪のチラつく中、搬入作業が進められた。
「この雪だし来る人なんてそうはいないだろうな〜。」
なんて会話も交わしつつ来場者を待った。

11:00近くになると続々と人が現れた。
「え!来れたの!?雪どうだった?」
このフレーズを何度使っただろうか。

とにかく嬉しかった!

千葉から会いに来てくれたり、大阪、兵庫、岡山、高知、愛媛、と
沢山の方が来てくれた。

本当に幸せな特別な一日だった。

改めまして、御来場頂いた方々本当にありがとうございました。

またお会い出来る日を夢みて。
竿の先に黄色いフラッグを揚げておきます。

2016-01-17

CRAFT&COLLECT

CRAFT&COLLECT.jpg

1月24日(SUN)T.B.F.C.による "CRAFT&COLLECT"なるイベントが開催される。
ハンドメイドルアー展示を中心としたイベントとの事。
プロ・アマ問わずローカルな釣り人ビルダーとコレクターを集めるという未聞の内容。
僕も参加しますので、近くに用事がある方は是非。

あと、飲食物の販売は無いようです、
必要な方は持参でお越し下さい。との事です

T.B.F.C.


2016-01-05

BOOTLESSBOYS DERBY

CHAMPION2015.jpg
ダービーなんてしなければ良かった。。と思う位に心苦しい。。
エントリー写真を見る度にどのバスも良くて全員をチャンピオンにしたい。

これは毎年思う事で昨年までは選びきれなくて ”該当者なし” 
しかし今回は違った。
心苦しさなどは変わりはないのだが、一枚の写真に心惹かれた。

実は投稿して頂いてからずっと頭の中にあって、
この写真を思い出しては脳内妄想バッシング行き。

妄想でもなかなかキャッチ出来ず幾度とやられてルアーが
”プカ〜っ”と浮いてくる所を見た。
もはや悪夢である。

そんな妄想をさせるのは何と言ってもルアーの食い方。

”ルアーの頭から丸呑み”

この写真を2013-2015チャンピオンとさせて頂きます。
チャンピオンに選ばれましたAngler:Nao (#0)さんには
ジャケット又はトートバックもしくはスウェット等の何かプレゼント致します。
その他の物でも良いので一点選んで下さい。

そしてこれを機にBOOTLESSBOYS DERBYは一旦休憩とします。
沢山の方に投稿して頂き本当にありがとうございました。

参加して頂いた方には参加賞としまして粗品を御用意させて頂きます。
また用意出来しだい案内致します。

2016-01-01

NEW YEAR 2016

2016NEWYEAR.jpg

今年も始まりました。

昨年は色々な事に参加&挑戦して一年でした。

さて今年はどんな年になるのか。

2015-12-26

BOOTLESS DERBY 2015

DERBY-エントリーステッカ2015.jpg

今年も残すところ後わずか。。
現時点で沢山の方々に応募頂いております。

始まってまだ一度もチャンピオンを選べれていないのですが、
今年こそはチャンピオン誕生となるのか??

残す所後数日まだ望みは御座います。
31日の23:59まで受付させて頂きますので是非ご投稿下さい。

と書いている時に投稿メール!
ありがとう御座います。

BOOTLESS DERBY 2015

2015-12-16

Stunning Bass

Stunning-Bass.jpg

ロットン蚤の市楽しかったな〜。

自分の持ち場を離れてRetromイレクターズを行ったり来たり。
存分に物色&購入させて頂きました。

近所にロットン釣具店、Retrom、イレクターズが有ったら、
間違いなく破産だな。。

なんて言いつつも日頃会えないお客さんに会って話をしたり、
初めて商品を見て頂いた方々とお話が出来たり。
充実した一日が過ごせました。

皆様ありがとう御座いました。

蚤の市にて披露させて頂きました商品本日リリースしました。

" Stunning Bass_FG "

Body : No*cut off
Material:50% Cotton 50% Polyester
Print : Frock

気になる方は是非!
今後とも宜しくお願いします。

Thanks.enjoy!

2015-12-10

ロットン蚤の市

E383ADE38383E38388E383B3E89AA4E381AEE5B882.jpg
12月13日
ロットン釣具店 隣りの空き店舗にて "ロットン蚤の市" 開催。
午前11時-午後5時
釣り道具をメインに、野外道具や衣類、本などなど、
魚釣りにまつわるものばかりを集めたフリーマーケットです。
100年前のルアーから、できたてのルアーまで、国内外の古物新品が勢揃します。
来シーズンの為、又は冬支度に、ぜひ新たな道具探しに。

この様な蚤の市に出店させて頂きます。
出店といいましても売る物は有りません。。展示って感じです。
蚤の市というのに売る商品を持って行かないという趣旨に反していると
お気づきになった方もいらっしゃるかと思いますが、
声を掛けて頂き、引き受けさせて頂きましたので、
ご好意を無駄にせずに全力で釣具を購入させて頂きます。

それでは皆様の御来店心よりお待ちしております。

ps.スウェットを近日中にリリースする予定なのですが、
リリース前に蚤の市にて展示させて頂きます。
実物を手にとって見て頂けると幸いです。

2015-11-04

JUNKYS

JUNKYS_JUNKYS_Badge.jpg

楽しくて、楽しくて。
楽しくてアッと言う間の一日が終わった。

先日のブログは前フリだったのだと思わせる出来事。

レッドウィングのアブサンで物の見事にフックアウト!
痛恨とはこの事。

よってJUNKYS JUNKYS 2015のフライヤーデザインの答えは
”フックアウト”とさせて頂きます。。

あ〜〜釣り上げたかった。。